" />

株式会社ニムリスで運営するお店の更新情報や北海道旭川市の情報、店長で私ごとなど不定期にブログにしたためていこうと思っております。

ブログメニュー

カレンダー

<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

商品に一点の虚偽あるべからず(飯田新七)|3月12日

2020.03.12 Thursday

JUGEMテーマ:日常

商品に一点の虚偽あるべからず(飯田新七)

 

デパート界には、江戸時代創業という古い歴史を誇る老舗が多く、松坂屋(万治二年、一六五九年創業)、越後屋(現三越、延宝元年・一六七三年創業)大文字屋(現大丸。享保二年・一七一七年創業)らは軒並み三百年来の歴史を有している。他方、高島屋が江戸時代後期に急成長したのは、初代飯田新七が定めた次の四つの基本方針を忠実に実践したゆえのこととされている。

 

第一義 確実なる品を廉価にて販売し、自他の利益を図るべし。

第二義 正札掛値なし。

第三義 商品の良否は、明らかに之を顧客に告げ、一点の虚偽あるべからず。

第四義 顧客の待遇を平等にし、苟も貧富貴賤に依りて差等(差別)を附(つく)すべからず。

 

高島屋が急成長した所以だった。

 

3月12日、商いの心一日一言の言葉です。

 

おはようございます。

 

すっかり溜まってしまいました。

 

毎日のルーティン作業の難しさを感じます。

 

一気に行きます。

 

のびる会社にはかならず経営理念や指針など決まり事、目標があるものですね。

 

今日も一日がんばります。

コメント