株式会社ニムリスで運営するお店の更新情報や北海道旭川市の情報、店長で私ごとなど不定期にブログにしたためていこうと思っております。

ブログメニュー

カレンダー

<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

商人ハ一銭軽シト言ベキニ非(あら)ズ((石田梅岩『都鄙問答とひもんどう』)|1月7日

2020.01.08 Wednesday

 

JUGEMテーマ:日常

 

商人ハ一銭軽シト言ベキニ非(あら)ズ((石田梅岩『都鄙問答とひもんどう』)

 

石田梅岩が説いた石門心学は、石田梅岩が自ら創見した「天地と人間存在を貫く理法」と「心の悟り」を教え説いたもの。またそれらの上に立って守るべき商人道を説いてもいる。

前掲の言葉もまた、石田梅岩が説いた商人道の根本義の一つ。次のように説いている。

「商人ハ勘定委(くわ)シクシテ今日ノ渡世ヲ致ス者ナレバ、一銭軽シト言ベキニ非ズ。是ヲ重ネテ富ヲナスハ商人ノ道ナリ」

「富ノ主ハ、天下ノ人々ナリ。主ノ心モ我ガ心ト同キユエニ、我一銭ヲ惜シム心ヲ推(おしはかり)テ、売物ニ念ヲ入レ、少シモ粗相セズシテ売渡サバ、買人ノ心モ初ハ金銀惜シト思ヘドモ、代呂物(しろもの)ノ能(よき)ヲ以テ、ソノ惜シム心自ラ止ムベシ」

一銭を積み重ねて富をつくるのは、お客様もまた同じ。お客様の身になって一銭の出費を惜しみ、正直に努めることが肝要と説いている。

 

1月8日、商いの心一日一言の言葉です。

 

おはようございます。

 

この言い回しをカタカナにした場合の読みづらときたらありませんね(笑)

 

打ち終わった瞬間にほっとしました。

 

商いの基本ですが、少ない金額の場合は実にそんな気持ちになります。

 

わずかな金額でもあうあわないと心がいいますがありがたいと思うことが商いの基本だということですね。

 

すべてに精神誠意をもってお客様に接しなければなりませんね。

 

今日一日がんばります。

コメント